「KORG Gadget BOYS」

今回は、iPadアプリ「KORG Gadget BOYS」について語っていきたいと思います。

まず、この「KORG Gadget BOYS」というアプリがなんなのかと言いますと、一言で言うと音楽作成アプリといったところです。iPadは楽器だ。とよく言われますが、このアプリもそのようなものです。

でも、今までの音楽アプリと決定的に異なっているのは、ステップ入力というものに特化していることです。ステップ入力とは、鍵盤などを自分で弾くのではなく、音のデータを入力していくような感じです。

iPad自体に鍵盤の画面を出して弾くあるいは、iPadに鍵盤を接続して弾くようなアプリは多いのですが、ステップ入力に特化したアプリはあまりないと思います。このアプリはダンスミュージックを作るのが得意です。

なので、7連符や13連符といった打ち込みはやりづらいです。そのかわり強力な機能がありまして、それが「Sw」という機能です。ダンスミュージックは、特にハウスミュージックなんかは、曲が跳ねているんですね。

「Sw」という機能で、曲にノリを出せるんです。数値で表せるんですが、大体ハウスミュージックだったら10~20くらいが良いと思います。この機能は非常に良くてダンスミュージックには必須です。あと、楽器メーカーのコルグさんが出しているのもポイントです。

楽器メーカーのコルグさんがだしているとあって音にこだわっているように感じます。値段も手ごろですし、iPad、iPhoneを持っているなら、ダウンロードしてみるのも良いと思いますよ。ぜひ皆さんチェックしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です